MT4を使ったシステムトレードで楽々自動売買に挑戦!有益手法、パターン、インジケータ紹介と優良FX情報商材の実践検証
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は遅めの時間から参戦。

134付近でのブレイクを期待して買い。
5枚
5枚
10枚買うが、弱いので133.98でドテン

下落したところで少しずつ決算
5枚
5枚
5枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
08122304.jpg

上手くやれば100pips取れていたが、なかなか手仕舞いは難しい。


本日は134をブレイクして花火が上がることを期待していた。
値動きを見る限り、
同じことを考えている投資家が少なからずいたようだ。

皆が上がることを期待すればするほど、
上がりにくく、
ドテンも有効になる。


↓ポチポチっとお願いします~☆↓
  

happy trading!!
先日ご紹介した、
無料シグナル配信のブラッドレー

かなり好調です。

3連勝で696pips!!

ブラッドレーのシグナルは、SAZAからメールで送られてくるんですが、
シグナルが来てから、エントリーするまで、
おおくの場合数時間のゆとりがあるから、
仕事とか、家のことことか、
そんなことでお忙しくても充分に対応できるのがいいところ。


なんか、このシグナルいいな~~って直感で感じてます。

今はドル円ロングのポジションを持ってますね。
私はあがると思いますが、
みなさんは、どう思いますか??


↓ポチポチっとお願いします~☆↓
  

happy trading!!
SAZAのシグナル配信に新しくブラッドレイ・フリードさんという人が加わりました。

ロブのお弟子さん?

EZ FX Signals

↑こちらで結果と解説がみれます。


SAZAに口座がある人には無料でメールでシグナルが送られてくるので、
他力本願でも結果を出したい人にはおススメです。


得体のしれないシステムトレードを買うよりはずっといいでしょうね。


↓ポチポチっとお願い~☆↓
  

happy trading!!
円高チャンス!!

ということで、

今のうちに海外モノに手を出すって選択肢もありますね。

バルカンさんのスキャルプ
⇒今なら2万円くらい!? 私が受講した時はもっと高かった(笑)

英語だけど頑張って、
ロブ・ブッカーの1on1トレーニング
⇒ちょっとお高いですが、10万弱くらい。


アメリカの優良株を仕込む


とか。


色々とお勉強しましょう!!



     




happy trading!!
固定ストップ、固定リミット1

固定ストップ、固定リミット1-2



上記↑は平均足を使った極めてシンプルなエントリーシステムのバックテスト結果。
エグジットは+250pips,-50pips固定。

条件⇒ODLMetaTrader,1min足,OpenpriceOnly,2007年11月01日~2008年11月17日,GBP/JPY

プラスにはなっているもののドローダウンが48%と大きく使い物にならない。
こんなものはすぐに破産する。



固定ストップ、固定リミット2
固定ストップ、固定リミット2-1
試しにエグジットを反対にしてみる-250pips,+50pips固定。
損小利大がいかに良くないことなのかが良くわかる。
勝率は75%以上。
勝利だけを求めることの無意味さがよく分かる。




ストップ変更1
ストップ変更1-2
ストップを〇〇を用いたストップにする。
ドローダウンが48%から27%まで改善している。





ストップ変更2
ストップ変更2-2
〇〇を用いたストップで、ストップ幅を調整してみる。
ストップ以外の条件は変更していない。
エントリー条件、+250pipsリミットの条件は同じである。
ストップの位置だけで、ドローダウンが48%から14%まで改善された。




ストップ変更トレイル1
ストップ変更トレイル1-2
さらにトレイリングをつけてみる。
利益が大幅に上昇し、プロフィットファクターが2.1まで上昇した。




通常、エントリータイミングについての考察が多いが、
ストップ、エグジットの変更だけでこれだけ改善する。



裁量トレードにおいては特に、
ポジション保有時に利益を確保したい衝動に駆られる。

おそらくこれは本能に近いものであり、
利益を伸ばすためには、このようなバックテストを何度も繰り返し、
利益を伸ばすことの重要性を潜在意識レベルに浸透させる必要がある。

例えばリミットを小さくして勝率を80%程度に上げて何度も何度も
バックテストする。
嫌というほど破産する。
そういうことを何度も繰り返して、損小利大を自然に実行できるようにする。


これは、ある証券会社に勤めている人に聞いたことだが、
個人投資家の多くは利益が小さく損が大きいのだとか。
損を小さく、利益を大きくとは頭ではわかるものの、
それを実行出来るレベルまで持っていくことが大切である。



手仕舞いについて、

せっかくいいタイミングでポジションを持っても、
肝心の手仕舞いに失敗したら、トータルでは失敗である。


逆に、
ポジションを取るタイミングを間違えても、
エグジットのタイミングが良ければ悪い結果にはならない。

あるプロディラーは、
何かありそうな気配を感じたらポジションを取って、それから考えると言っていた。


我々個人投資家は売買コスト(スプレッド)が高いのでそんなに気軽にポジションは持てないが、
エグジットがいかに重要かということがわかる。











先ほどのシステムを期間を広げてテストしてみる。
200301-200811
2003年1月から2008年11月までの相場で適用する。
相場が大きく動いたときにシグナルを発生することがわかる。
利益を上げているのは、いずれも相場が動く局面である。
今回作成したシステムはバックテスト用であり、実際の相場で動くかどうかはテストしていない。
また、OpenPriceOnlyでしかテストしていない。
しかし、
ロジックそのものついてはシンプルなロジックなので、
今後も大きく動く局面では機能する可能性が高い。




某人気システムトレードが新しいバージョンになって売り出されていた。
システムは全て、得意な相場、機能する相場、そうでない相場というものが存在する。
自分で学習する(?私には意味がわからない)というシステムでも、
相場が大きく変わると対応できないようだ。


システム開発者は、自分のシステムの得手、不得手を知り尽くしているので、
それを上手に使うことができる。
相場が大きく変わり、機能しなくなったら取り替えることができる。


ブラックボックスとしてシステムを運用する場合には、その辺りの事実に注意しなければならない。


複雑なシステムはなんとなく凄い様な気がする。しかし、こちらに面白い記述があった。
⇒ 『簡単なシステムと複雑なシステム』



システムにおいても、裁量手法と同じように、それを使う側との相性があるということだ。



自分のシステムがどういう相場に強いのか、どういうロジックなのか、
裁量手法においても、自分が使っている手法がどういう手法なのかを理解することが、
勝てるトレーダーへの必須項目である。




     




happy trading!!
大きく動いていますね。

こういうときこそトレンドフォローが力を発揮する。


小さく利食わず。


あわてず。


増し玉。


増し玉。



     




happy trading!!
自作のシステムトレードの検証を行う。

まだ基本構想が出来た段階にすぎないが、早めにデモ検証をやってみる。

ODLと、Alpariの2ブローカーで同時にテストする。

結果はこちらで随時更新していく⇒ODL  Alpari


直近のバックテストではPF3以上というありえない数字をだしている。
カーブフィットはしていないが、その危険性は否めない。

今後、修正、改良を加えて、PF1.6程度でいいから、堅牢性の高いものにしていく。



     




happy trading!!
週末は、基本的なトレンドフォロー手法でポン円をトレード。

+270pips , +40pips , +50pips =合計360pips

トレンドフォローは、たまに大きく勝てば、勝率は低くてもトータルでプラスになる。

勝率は50%なくても、全然大丈夫。

感情を入れずに、ルールに従って、淡々と利を伸ばす。



     




happy trading!!
第一章『ヤカラの動向を利用した為替取引』

という無料セミナーを見つけたのでご紹介。。



内容は、、

為替相場は情報・経済指標等の材料だけで動いているのではなく、
実際はヤカラ連中(大口取引者/仕掛け役)がその情報・経済指標等の材料を
うまく利用して動かしたり、 あるいは材料関係なく強引に動かしていると言われています。
今回のセミナー(何回かに分けてご説明いたします)を通して、これら相場を支配している
ヤカラ連中の動向(主に傾向パターン化されている行動)を学んでいただき、
皆さんの取引の精度を高めていただけましたら幸いです。


ってことだそうだ。


相場を動かす力のある人間の動向は大切ですね~~。


どんなジャンルでも、
勝ってる人に共通するのは、

勉強熱心

だってこと。


詳細な内容は参加してみないとわからないけど、
ちょっと面白そうな内容なので参加してみます。

参加してみたい方はこちらから↓
第一章『ヤカラの動向を利用した為替取引』




     




happy trading!!
また適当なことを言ってドル売り参戦。

ユロドル ロング1.4705

上がると思ったから買い。

でもよく外れるのでストップをおいときます。

1.4680くらい。

ちょっとタイトかな~~


あがれ~~


あがれ~~


     




happy trading!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。